臨床検査室

臨床検査室では、一般的な検査を中心に検体検査、生理機能検査、輸血検査などの業務を行っています。

各種分析機器の導入と臨床検査システムの活用により、検査結果をいち早く患者様へお届けするように努めています。

スタッフは臨床検査技師1名ですが、病院理念である「地域住民の皆様にために」をモットーに業務に励んでいます。

【当院での主な臨床検査】

<検体検査>
生化学(肝機能、腎機能、糖尿病検査など)、血液・凝固系検査(貧血など)、尿・糞便一般検査をメインに心不全の度合いを測定するBNP検査なども行っています。

<生理検査>
心電図検査や呼吸機能検査のほかに、四肢末梢血管の閉塞度合いを測定するABI/TBI検査、また睡眠時無呼吸検査も行っております。

<輸血検査>
血液型、クロスマッチ検査、輸血製剤の受け取りと払い出しなど輸血製剤管理を行っています。