院長のメッセージ

 

                          ご 挨 拶

 中頓別に限らず地域医療には相変わらず厳しい現状があり、都市部とは比較できないほどの勢いで高齢化や過疎化が進んでいます。 こうした環境の中で限られた病院職員が一致団結、協力しながら病院機能の維持に努めていますが、職員だけでなく住民の皆さんのご理解やご協力で中頓別町の医療が支えられていることを痛感し大変感謝しています。

 今まで蓄積してきた知識や経験を元に更なる精進を重ね、より中頓別の現状に即した、より住民の皆さんが望む包括的な医療が提供できるよう、病院職員一丸となって恒常的に努力していく所存です。

 現在のところ医師1人体制であり、地域医療としては地域基幹病院の先生方や診療応援非常勤医師の方々のご協力無くしては成り立ちませんが、今後も引き続き次の世代を担う新たな人材の獲得を模索し続けながら、未来に向けた地域医療の新たな展開を目標にしていきたいと考えています。

                                              院 長   伊藤 斉